株式会社琉球若草

menu

株式会社琉球若草

DTP

DTPソフトを使いこなして、広告原稿を仕上げていきます。

画像:オフィス

デザイナーが起こしたラフデザインをもとに、DTPソフトウェアを使って、オペレータがPC上で実際の画像と文字を配置して広告原稿を制作していきます。色の補正や画像処理も行います。デザイナーのアイディアを補完して仕上げるため、デザイナーとしてのスキルやセンスも重要です。

チラシ制作の場合は、データベースから各商品の写真データ、文字データを抽出して指定された場所に貼り付けていきます。

こうして出来上がった広告原稿はプリンタで出力し、社内チェックとお客様の校正に提出されます。この広告原稿データがそのまま印刷用のデータとなります。